9C2979C2-8EE4-4767-A116-35FB18BFCDE7


ちょっと前にコートールド美術館展に行ってきました。

 

さっそく感想ですが、すごくよかったです!

美術に詳しくない私でも聞いたことのある画家の絵画が多数展示されていますし、

実際にいいなぁと思う作品にたくさん出会えました。

 

そして、やはり人気がある展示展なのでしょう。

館内は結構な込み具合、特に人気のある作品の前は結構な人だかりです。。。

 

また、そもそもイギリスにあるコートールド美術館は美術研究所の展示施設ということらしいので、
作品の分析や研究成果も展示されております。

 

それらを読むと作品の見え方もまた、変わるかもしれませんね。

 

1時間半くらいの滞在で、最後のお土産コーナーも楽しませてもらいました。

 

お気に入りの絵画のポストカードも何枚買ったので、2つ紹介します!
(ポストカードをそのまま写真で撮ったので、画質は悪いです。。。)

 


6E40F327-B81E-4C85-A968-116EF818DB1C

まずは、ホイッスラーの「少女と桜」

ホイッスラーという画家については、全く知らなかったのですが、
展示会の中でも特に好きな作品でした。何かいい!ってやつです。
やはり桜に心惹かれるということでしょうか。

 

 
9C2979C2-8EE4-4767-A116-35FB18BFCDE7

次はマネの「フォリー=ベルジェールのバー」です。

今回の展示会のメインビジュアルにもなっていますし、この作品の前には常に人がいた印象です。

 

実際に生で見ても、綺麗ですし、見れば見るほど細かいところも気になってきて、
時間をかけてみたくなりましたね。

 

 

他にもモネやセザンヌなど有名な画家の方々の作品がたくさんあります!

 

とにかく見どころが多いですし、解説も充実しているので勉強にもなります。

 

おすすめの展示会でした!